CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 横浜山手西洋館 世界のクリスマス 2016 外交官の家 | main | 横浜山手西洋館 世界のクリスマス 2016 ベーリックホール >>
カトリック山手教会
カトリック山手教会はおそらく私の人生で一番多く、その前を行き来した教会です。



多分、何百回も前を通ったのに、実は教会の中に一度も入ったことがなかったのです。



1862年に開国後最初の教会として、居留地80番(現在の中華街東門近く)に、フランス人宣教師ジラール師によって建てられました。



その後、山手に移り双塔をもつゴシック様式レンガ造りの大聖堂が建てられましたが関東大震災で倒壊。



1933年に現在の聖堂になりました。



横浜教区は、神奈川、静岡、山梨、長野の4県にわたり約100教会ありますが、山手教会はその母教会になります。



イエスのみ心の像がある中央の主祭壇の左に横浜教区の教会の最高責任者である司教の司教座があります。

ステンドグラスはチェコのプラハで親しまれている聖母子像だそうです。
下の光景はモルダウ川に架かるカレル橋。
背景にプラハ城と聖ヴィート大聖堂。
チェコと何か繋がりがあったのでしょうね。

| レトロ&建物探訪 | 22:20 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする